チーターマン3ツクールのサンプルゲーム「チーターマン3」をやり込んでみました。
十年以上の歳月を経た後、日本でリメイク(?)されたチーターマンとは?
(アドレスは載せません、残っていれば検索で見つかるでしょう)

レベル1、2は長男のアポロを操作します。
アポロは兄弟の中で唯一飛び道具を使えますが、
攻撃判定が狭くしゃがみ撃ちもできないので
背丈の同じ敵以外にはまず当たりません。
オリジナルに忠実な仕様なので無害です。
アレンジされたグラフィックで楽しむ事もできます。
アレンジ版の方が陰影がはっきりしていて見易い。
アポロの場合、ほとんどの敵は
ジャンプで避けるしかありません。
敵は高速で突っ込んでくるので、
超反応ジャンプで避けましょう。
画像はもう手遅れの状態です。
レベル2最初の難関。
ブロックの窪みが見えたらすぐに引き返します。
するとカブトムシと蛇が高速で突っ込んでくるので、
頭上にブロックの無い場所でジャンプしてかわします。
このゲームはスクロール後に
時間差で敵が出現するようです。
このゲームは落下死があります。
高いところから落ちると死にます。
スペランカー仕様とも言う。
画像の場所は右に降りると死にます。
左から降りて梯子につかまりましょう。
ここも難所。
スクロールさせてしばらく待つと
鳥が高速で飛んできます。
一気に進むとボコボコにやられます。
とにかく慎重に進みましょう。
レベル2のボス「ドクター・ノービス」
元ネタと同じで画面右端から左端へとワープします。
流石は天才科学者です。
残念ながら元ネタの安全地帯は存在しません。
ジャンプでかわしながら攻撃をあてましょう。

ちなみにボスキャラは
体当たりすると一発で殺されます。

この後に出てくる
エイプマン、サイゴアも同じです。
レベル3、4は次男のヘラクレスが担当。
元ネタと同じ空中浮遊と空中ジャンプが可能。
攻撃は横の範囲こそ短いですが、
連射していれば前後からの敵は倒せます。

■空中ジャンプのやり方■
空中で攻撃をキャンセルして再びジャンプする。

■空中浮遊&移動のやり方■
攻撃ボタンを一定間隔で叩きながら進む。
空中浮遊で突き進めば、
ほとんどダメージを受けずに進めます。
コツをつかめば1、2面より簡単です。

ただし一点だけ注意が……。
ヘラクレスにも落下死があります。
高く空中ジャンプした後に落ちると死にます。
降りる時は必ず途中で攻撃ボタンを押して
落下にブレーキをかけましょう。
レベル4はいきなり空中からスタートします。
すぐに攻撃ボタンを連打しないと死にます。
レベル4のボス「エイプマン」
元ネタと同じで画面外に去ればクリアです。
高い位置で空中浮遊しながら進んでいると
エイプマンの姿を見ないでクリアしてしまいます。
折角ですから降りてちゃんと見ましょう。

しつこいようですが、
ボスは体当たり一発で殺されるので
近付いてはいけません。
レベル5、6は三男が担当。
名前はアリエスなのかエアリーズなのか、
専門家の意見が割れている問題児です。
こいつも空中浮遊が可能ですが、
空中ジャンプはできません。
ヘラクレスよりも慎重なプレイが要求されます。
レベル6開幕。
敵がたくさん出てきますが
連射で切り抜けます。
もたもたしてると一瞬で殺されます。
最終ステージなので
気合いを入れて攻略してみます。
まずこのブロックの上からジャンプして
空中浮遊で進みます。
隠しボーナスも手に入ります。
次はここからジャンプして空中浮遊。
ひたすら突き進みましょう。
ちなみに三男と次男は
後ろにも攻撃判定があるので
左右から同時に敵が来ても
連射するだけで切り抜けられます。
上記のパターンなら
階段を使う必要はありません。
ラストボス「サイゴア」
まず注意しなければならないのは、
地面を歩いていくと出現と同時に殺されます。
空中浮遊でサイゴアの場所まで行きましょう。
画面左端が安全地帯です。
サイゴアが出現したら左端に移動して
攻撃ボタンを連打します。
ヒット音や点滅等の演出が無いので
攻撃が当たってるかどうかわかり辛い
というかわかりませんが、
連打していればそのうち倒せます。
スクロールの進み具合で
背景の位置はズレるので注意。

エンディングは一枚絵がありますが、ボタンを連打してると
一瞬で飛ばされてタイトル画面に行ってしまいます。