Dark Night History 〜闇夜の中の黒歴史〜
アクションエディターのサンプルキャラクター『不審者』が主人公のアクションゲーム。
作り込まれたギミックやアクションも目を引きますが、
彼の辿る不可思議なストーリーも魅力のタイトルです。
http://dragonyamiyona.yumenogotoshi.com/

主人公『不審者』は
Zキー連打で格闘ゲームのような
連続攻撃が出ます。
この華麗なアクションを見よ!
通常攻撃の他にも
↓キー+Zキーでダークボールを発射。
Cキーで影分身が出ます。

どちらも使える技なので
序盤で特性を把握しておきましょう。
盾で攻撃をガードするイヤな敵。
苦戦しているところへ更に
棍棒を持った敵の群れが襲いかかる!
不審者も大変だ。
「やめて! 近寄らないで!」
女の子の前に不審者×2。
いったいどうなってしまうのか!
不審者と洞窟のボス「禿丸」、謎の女の子、
3人の共同生活が始まりました。
不審者やモンスターにも
悪いやつとそうでないやつがいるようです。
エッチはエッチでも
HELLのHだったりとかしますもんね。
遠くから銃で攻撃してくる敵。
こちらの攻撃は届かないので
逃げるしかない、なんてこったい。
ドラゴンはこちらの能力をダウンさせる
ハッキング攻撃をしてくる。
他の敵と混じってる時は特に注意が必要。
ロボットは倒すと爆発して
他の敵も巻き込む事ができる。
上手く活用しよう。
影分身を使う魔術師が登場。
下手に立ち回ると手痛い反撃を受けたりする。
ダークボールで遠距離から倒す方が安全。
巨大なクジラが出現。
こいつを倒すと大金が手に入ると、
禿丸は言っていたが……?


おれは「不審者」だ。