進化するアクションゲーム制作ツール『アクションエディター4
その様々な新機能を生かして作られた2Dメカアクションゲームがこの『マシーンショック
地味ながらもメカアクションのツボが抑えられた力作だと思います。

プレイヤーが操作するのは
歩行戦闘兵器『アッサルタス』
3種類の武器(ライフル、マシンガン、ミサイル)と
バーニア飛行を使いこなして、
テロ組織『ユニオンインディーズ』の
兵器群を撃破していこう。
輸送メカを護衛するミッション。
砂嵐が吹き荒れていて視界が悪い。
背後から出てくる敵に注意しながら
先手で敵を叩いていこう。
武器とバーニアを使用すると
エネルギーが減少する。
地上にいる時はすぐに回復するが
空中ではエネルギーは回復しない。
つまりバーニアで飛行しながら
武器を撃ちまくっていると
すぐにエネルギーが尽きてしまう。
このエネルギーを意識した立ち回りが
本作の主幹となるゲーム性と言えます。
工場を防衛するミッション。
画面左に敵が到達したら負け。
飛行しながら撃ちまくっていると
すぐエネルギー切れでピンチに。
おそらく最初に選べるステージの中では
もっとも難易度が高い?
味方のヘリと協力して
敵の臨時基地を攻撃するミッション。
ヘリは健気に攻撃してくれますが……
あまり役に立たないので無視してもいいでしょう。
突撃してくる敵に注意。
このゲームに登場する砲台や戦車は
放物線を描いて落下する弾を撃ってくる。
作者のミリタリー&メカニックに対する
さり気無いこだわりが見られますね。
入り組んだ地形のステージ。
不用意に進むと危険。
障害物を貫通するミサイルを
上手く使っていこう。

■ちょっとした小技■
アッサルタスのミサイルは
一度に2発発射されますが……
発射直後、素早くキーを左右に入れると
左右に一発ずつ発射する事も可能です。
「このノストダムを倒す事ができるかな?」

巨大なボスキャラの登場。
攻撃は激しいが図体がでかいので、
接近してマシンガンを浴びせると
あっという間に倒せてしまったり……。
「バルヤシーユ様、ここはお任せ下さい!」

こいつは盾を構えている時は
ダメージを与えられないが、
やはり接近してマシンガンが有効。
自機狙いの連射弾にだけ注意。
「ちょこまかと動きやがって!」

このボスは背後に回ると隙だらけ。
注意したいのは地上への爆撃。
爆風の判定は意外と大きいので
爆弾の落下地点を見切って空中へ逃げよう。
敵のミサイル攻撃は対処をミスると
一気に大ダメージを喰らう事も。
自機のミサイルと同じで
障害物を通り抜けてくるのも厄介。
画像の敵『ゴルデオスMK2』は
一度動き出すと画面外からもミサイルを撃ってくる。
上手く引き付けて回避しながら
ライフルで確実に撃破していこう。
敵に奪われた拠点をすべて奪還すると
『エデンの園』攻略作戦が始まる。
傭兵『ロンサー』と共に敵の大部隊を突破せよ!
敵味方入り乱れての大乱戦。
このステージは本作最大の見せ場でしょう。
青い光を放つオブジェクトは当たるとダメージ。
ここは後半の難所。テクニックが試されます。
コツは上に抜けた後、
飛行ボタンから手を離して左に落下し
上昇して一気に抜ける。
下手に微調整しない方が楽に抜けられます。


作者・オトカム氏のサイト
http://www.me.ccnw.ne.jp/akira/rekka/rekkamaru.html



戦いがある限り、英雄は存在し続ける。